FC2ブログ

色々新品に交換



29日の午後にインシュレーターと点火コイルが届いた。


初めにインシュレーターの交換から行う。

古いのをはずして~…
15_4_30_01.jpg




新品のインシュレーターを向きを間違えないように取り付ける。
15_4_30_02.jpg
インシュレーターには気筒番号が入ってるんで場所を間違えることは無い。




古い方を確認すると、結構ひび割れてた (+_+)
15_4_30_03.jpg
4っつとも似たような感じでひび割れてた。。




いざ、キャブをはめ込もうとしたが、ものすげー硬くて入らない。。

もちろんグリスとか塗ってるけど、格闘すること1時間近く…
まるっきり入る気配がな~い (T_T)

疲れたんでコイルの方を先に付けながら良い案を考える。
15_4_30_04.jpg
ゆうボンさんに借りた赤いコードもいいけど、やっぱり俺のゼファーは黄色かな (^^)

今日(29日)は夕方から用事があるんで、キャブ取り付けは明日、30日に持ち越し。




一晩たって、思いついたのはタイダウンベルトで少しづつ締めこんでいけば入るんじゃね?ってこと。

で、やってみた。
15_4_30_05.jpg
みごと成功!

ベルトの用意から、ものの10分ほどで入った。良かったよ~ (^_^;)




タンク付けたりしていざ始動。緊張の瞬間。
15_4_30_06.jpg




セル2回ほどで、キュルルル… ボン!
15_4_30_07.jpg
かかった!

あたりまえだけど、ちゃんと4発動いてるのを確認。




昼飯食ってから午後、試走に出かける。(何回目の試走だ?)

試走では良く寄る、いつものパーキングで休憩。
15_4_30_08.jpg

15_4_30_09.jpg
3000回転あたりからアクセルオフでエンジンがばらける感じだな~ (-_-)

これはもしかしたら、ハイオクガソリンのせいかもしれない。
去年あたりまではハイオクだけだとノッキング現象出たりするんで、普段レギュラー。たまにハイオクでブレンドって感じだったし。

出掛けにハイオク満タンしちゃったんで、ツーリングのときレギュラー入れてみて確認かな?

ぶっつけ本番ぎみになっちゃったけど、出先でトラブルよりは全然いいよね~ (^^)



皆はツーリング。俺は…


実は今日は上野村へ猪豚焼き肉か、そばを食べに行くということになっていたが、俺のゼファーは謎の不調により欠席。。

予想として2,3番が爆発してないようなので、点火コイルが逝ってんじゃないか?ってことで、たまたま予備を持っていたゆうボンさんに朝から押しかけ貸してもらうことになった。

コイルを受け取っての帰り道。
ツーリング待ち合わせ場所が途中にあるんで寄ってみたら、みんながまだ居たよ (^^)
15_4_26_01.jpg
今回は社長、マサ君、ぐっさん、い~し~君。それとあとからゆうボンさんも来る予定。




あっ!マサ君のZRXのライトの中にウルトラマンが!
15_4_26_02.jpg
ではなく、最先端?のLEDヘッドライト!




HIDより明るく感じるし、これで省電力だから、いいね!
15_4_26_03.jpg




俺が来る前にみんなが見てたBMW
15_4_26_04.jpg
車重を聞いたら240kgはあるって言ってた。以外に重い (゜_゜)




変わった機構のフロントサスペンション。
15_4_26_05.jpg
これから峠越えで清里方面に行くと言ってたな~。




お見送りをしたあと家に戻り、さっそくコイルを交換する。
15_4_26_06.jpg
今まで付いていた方からプラグコードを移設する前に一応抵抗値のチェックをしてみる。




これは今まで付いてた方。
15_4_26_07.jpg




こっちはゆうボンさんから借りてきた中に付属で入ってたほとんど新品のコード。
15_4_26_08.jpg
なんと!今までのは3分の1の抵抗しかない。

これはコードも借りて組みなおした方がいいと判断。
コードをコイルに取り付けたあたりで昼飯タイムに。

このころみんなは美味そうな焼き肉食ってたらしい。。
15_4_26_09.jpg
(猪豚食ってから下仁田回りで帰りました。と、連絡あり。)




お、俺だってふんぱつして天ぷらそばだい!
15_4_26_10.jpg




あまりにも違う昼飯の差にガックリしながらも作業はつづく。
15_4_26_11.jpg
コイルを車体へ取り付け、とりあえずエンジン始動するとちゃんと4発で回転してる模様。




それじゃ試走に行ってみるかと外装付けたりして近くの峠道へ。
15_4_26_12.jpg
昨日とはまったく違うエンジンのようだな~。
まだインシュレーターのひび割れによる2次エア吸い込みの懸念はあるが、これで来週のツーリングには間に合いそうだ。
よかった~ (^_^;)




試走から帰ると、ゆうボンさんから「前橋に新装開店したナップスに行きませんか?」という連絡があり、気分的に楽になったせいかノコノコとでかけることにした。
15_4_26_13.jpg
(これは帰り際に撮った画像。もう夜です。)




ゆうぼんさん、社長、俺の三人でそれぞれが必要品(ではない物も買っていた人もいたが。)を購入。
15_4_26_14.jpg




今日1番の買い物は社長。
本気の走りの為のハイグリップタイヤ。やる気みせちゃうよ!と社長はいきまいてるぜ。
15_4_26_15.jpg
これに合わせたホイールも検討中。もしやマルケか?JBか?




ちょい遅めの夕飯を、前に行ったことある蕎麦屋「昌喜庵」さんで食べることに。
ゆうぼんさんは、マグロ丼セットと…
15_4_26_16.jpg


さらにカレーうどん!
15_4_26_20.jpg




社長はせいろ大盛りと…
15_4_26_18.jpg


さらにカレーライス!
15_4_26_17.jpg




俺は普通に生姜焼き丼。
15_4_26_19.jpg

やっぱりここの蕎麦は美味いな~。今度はうなぎも食ってみたい。


今日は長い1日だったな~。


ゼファー試走



やっと今日はゼファーの試走です。

ここまで長かった~ (-_-;)


朝9時前に出発!
15_4_25_01.jpg



いつもの峠を経由して行こうと出発するも、なぜかまた、低回転の不調。。

なぜだ~!?
とりあえずそのまま走ってはみたが症状の改善はないので、チェックとコーヒータイムの為パーキングへ。
15_4_25_02.jpg
いろいろ外側から見てみたがわかるわずもなくこのまま帰宅。


もういちどキャブを外し燃料経路の点検をするがつまりは無い。

色々とやってみると2,3番が不調の原因のようだが…


う~ん。わからん!
電気系も含めて再点検です。




今度はまじでスロー調整



問題も解決したところで、エアースクリューの調整をする。

マニュアルにパイロットもエアーも1回転戻しを基準に始めろ。とあるんで、そこから開始。
15_4_24_01.jpg

しかし締めても緩めてもそれほどの変化がない。
と、いうことは1回転戻しあたりであってるということか?

あっていればそこから4分の1ほど締めこむ(ガスを濃くする。)とあるんで、とりあえずやってみる。

分かりやすいように目印つけといた。


あとは少しづつアクセルのツキのいいとこを探り8分の7戻し(細かいな~。)で決めとする。あとは実走で。
15_4_24_02.jpg




この前買ったヘックスレンチも使ってファンネル付けてっと。
15_4_24_03.jpg



今までずっと低速は濃い濃いと思ってたけど、じつは気持薄かったんだな~。(直キャブにしてからも、ずっと基準の1回転戻しで乗ってた。)
モリワキ管付けたとき乗りやすく感じたのはセットがあってたからかもしれんな~ (-_-)

これでやっと試走に出られそう。今度はステムの加減をみなくっちゃ (^^)



ゼファー 低回転不調の原因(結果)




ノーマルタンクでエンジン始動してみたらちゃんと4発でアイドリングしてる模様。
15_4_22_01.jpg

やはり予想通り吊り下げ式タンクでは燃料が足りてなかったということだった。

この前の試走で調子悪いのはあたりまえ。
なんせ近いセットをわざわざくずしてたんだもんな~ (+_+)

お恥ずかしい話だが、素人作業なので仕方ないと笑ってください (^_^;)
あまりにも初歩的なことで解決しそうです。


ちょっと前のTVでお坊さんが言ってた言葉。
「人は失敗する。でもまた、やり直せばいい。」

ちゃんちゃん。


ゼファー 低回転不調の原因(予想)



GWも迫ってきて、だんだん焦りの色が濃くなってきた俺 (-_-;)

なぜスロー調整が決まらない(できない。)のかを考えてみた。
15_4_21_02.jpg


とりあえず症状を時系列で追っていく。

① 車検の排ガス検査のためエアスクリュー等を調整される。(それまでは症状無しで普通に乗っていた。)

② ステムベアリング等と一緒にキャブの掃除をした。

③ 取り付けていざスロー調整のとき、不調。その後数回取ったり付けたり燃料経路、ジェット等のチェックもした。

④ 症状はガス欠に近い感じ?



で、真っ先に思ったことは単純に燃料が足りない?ってこと。
多分、原因はあれかな?
15_4_21_01.jpg
吊り下げ式タンクの燃料落下がキャブの吹き出しに追いついていないだろうと予想。




なので夕方明るいうちにキャブとガソリンタンクを装着しておいた。
15_4_21_03.jpg


さすがに夕飯時うるさい音は気が引けるんで、明日早く帰宅できたらエンジンかけてみようと思う。



ヘックスレンチ




昨日、家の消耗品を買いにホームセンターへ行ったとき、ついでにこんな物を買ってみた。

15_4_20_01.jpg

ショートヘッドタイプのヘックスレンチ。
1本なんと800円ちょい!

たぶんFCRのファンネルのとこくらいしか使わないか?


原因を探る



今朝8時30分頃、ゼファーの試走に出発!
15_4_19_01.jpg

しかし、数km走ってすぐに帰宅 (-_-;)

出だしから3000回転以下はエンジン音がバランバランでまったくだめ (+_+)


キャブをはずして一応ジェット類チェックしてみるも、症状は同じ。。
少しして雨は降ってくるし、試走は断念して再度キャブをばらして組みなおすことにした。
15_4_19_02.jpg

そういえばステムの加減まで頭になかったな~ (-_-)



乗るための準備




FCRキャブのスロー系調整で、ガソリンタンクを付けたり外したりはめんどーなんでこれを使う。
15_4_18_00.jpg
吊り下げ式の給油タンクを使うのは数年ぶり?




かなりひさ~しぶりのエンジン始動。かかるか?
15_4_18_01.jpg
でも拍子抜けするほどすぐかかった。
が、なんか3気筒っぽい。。


暖機すれば普通に戻るだろうと思ってたのに少ししてもイマイチ調子悪い (=_=)
スロー系がでてないからかな~?
とりあえずエアスクリューいじってみるがまったく回転の変化がない。
15_4_18_02.jpg

エンジン切ったり掛けたりを数回繰り返してはみたが全然だめ (+_+)

こりゃ、再度キャブばらしてチェックか~。
と、やる気をなくした為、一旦家に入り小休止 -y( ´Д`)。oO○

再度キャブを外して、もう一度ジェット類の点検をして車体に取り付け、調整を行う。
何回かエアスクリューを回しては戻したりして微妙な感じだけどOKかな~ (~_~;)

ファンネルやらタンクやら付けて空気圧チェックして~…
15_4_18_03.jpg

もうすでに5時を回ってるんで、試走は明日にしよう。


疲れました (-_-;)




検査が終わり3時頃帰宅できたんで、ゼファーにフルエキを装着!(カッコいいほう。)
15_4_16_01.jpg
ついでにキャブも。

っとか思ったけど…
この時点で空腹と眠気(昨夜は下剤のおかげで1時間置きにトイレだった。。)でグロッキー (+_+)


足腰が生まれたての小鹿のようになっちゃったよ (T_T)



FCRキャブレター分解清掃



明日、内視鏡検査があり、食事制限に入るため仕事を半ドンで切り上げて帰宅。
ただボケっとしてるのももったいないんで、日曜日の整備作業の続きをすることにした。


FCRはこのまま組んでと思ったが、あのグリスも買ったことだしもっとばらしちゃう?
15_4_15_01.jpg




連結部をはずしてキャブを一個づつにして~、問題のベアリング部分を観察 (^^)
15_4_15_02.jpg
グリス自体はけっこう残ってるけど変色も見られるんで…




新しくた~っぷりと塗ってみた!
15_4_15_03.jpg
ベアリングの入ってるキャブは1番と3番だったな~。




で、3番のキャブをはずすときスロットルシャフトの貫通穴にほこりみたいのが溜まってる?
なんの気なしにほじくりだすと…

フェルトでできたダストシールじゃん!(>_<)
15_4_15_04.jpg
すでに元には戻せそうもないほどびよーんと伸びてしまった。ど、どうしよう (T_T)




穴には溝が切ってあってそこに入っていたらしい。
15_4_15_05.jpg




すぐさま百均へGO!
手芸用のフェルトとナイフ等買ってきた。(結局このナイフは使えなかった。。)
15_4_15_06.jpg




こんな感じで嵌めてみたが、ちょい穴が小さすぎた。
15_4_15_07.jpg
はずれそうになるのを無理矢理押し込んでどうにかだいじょぶ、みたいな?




キャブを連結させ、ジェット類を間違わないように付け、底蓋をしめる。
15_4_15_08.jpg
このあとフラットバルブを入れて高さ(同調)調整までして時間切れ終了~。

やっとこれで土曜日あたりにはスロー系のセッティングができそうだな (^_^;)



ステムベアリング交換その他


4月11日土曜日午後から

まずは下側のレースから。
この前紹介した工具をこういうふうにレースに引っ掛けて…
15_4_12_01.jpg




反対側からパイプを入れ、ハンマーでガンガンとやれば、思ってたよりあっさりと抜けた~!
15_4_12_02.jpg

上側のレースも同じ要領で抜いた。
気を付けたいのは上側で勢い余ってプーラーを飛ばさないようにすること。(俺は気にしてたのに打ち抜いてエンジンヘッドに落っことした (+_+))




新品レースを打ち込み、グリスを塗っておく。
15_4_12_03.jpg




今回使用したグリスは他の方のブログで評判の良い、オメガオイルというちょっと高いのを使ってみた。(色もきれい。)
15_4_12_04.jpg

で、あとはステムを取り付けて、ステムナットでいい感じのとこに締めるんだが、これが悪循環の無限ループへと突入 (=_=)
かるく1時間は締めたり緩めたりを繰り返してしまった。。




一応これでいいだろうと、いうとこで見切りをつけて、外した部品を元に戻していけばとりあえず終了。
15_4_12_05.jpg

15_4_12_06.jpg
ステムのネジの締め具合は実走行してみないと分からない部分もあるんで、あとで微調整かな?
(実際、苦手なのよ。この作業。)


まだこのあとに車検の排ガス検査用にスクリューいじくり回したFCRの調整もあるんだよな~ (-_-;)
いったいいつ乗れることやら。



4月12日日曜日


FCRを外す前にエンジンオイルを入れておくかな~ (^^)
15_4_12_07.jpg
今回注入したのはワコーズのトリプルアール
オイルクーラーの容量がノーマルよりでかいので、規定量+αを入れた。(まだエンジン始動できないのですげー入ってるように見えるね。)




そのあとFCRを外した。
15_4_12_08.jpg


ここでちょい中断してバイク屋コミーまで別件の部品を受け取りに行く。
やっぱりこの時期の道路は観光客で混んでるの~ (-_-;)




車検用で被せていたラムエアーのオイルが気になるので、結局分解掃除。。
ジェット類はキャブクリーナーにドブ浸け。この匂いは近所迷惑か?
15_4_12_09.jpg




部品は各気筒ごとに分けて置いておく。
15_4_12_10.jpg




ボディーはパーツクリーナーとブラシで綺麗にしてみた (^^)
15_4_12_11.jpg

気がつくと夕方5時の音楽が鳴っている。
暗くなってジェットを落として無くす前に本日の作業終了としとくか。



寒かったな~。




いや~、しかし今日は寒かった (*_*)

事務所でも久しぶりにストーブ点けちゃったよ。


一日中雨模様だったし、仕事も定時きっかりにおしまいにして帰宅後、メーターの電球を交換した。

15_4_7_01.jpg

スピードメーターの電球が3,4年前に一個切れただけで、あとは無交換。
(よく考えたら5年前に両メーター変えてた (^_^;))

10年以上経ってるインジケーターのも交換した。

これでまた10年だいじょうぶか?



いろんなベアリング交換




この間の車検のときに不具合を指摘された箇所の整備をGW前までにやっておこうと思う。


4日土曜日の午後。
まずは比較的楽そうなリヤスイングアームピボットのベアリングを交換することにした。(フロントに比べればということ。)

ホイールを外し、チェーンケース等外して車体からスイングアームを取り外す。(シャフトがなぜか思ったより軽く回った。規定トルクは12kgf.mのはずだが…。)
今回は、奥の方にしまいこんでいたセンタースタンドを引っ張り出して使った。
15_4_5_02.jpg




カラーを抜くとベアリングが見える。
15_4_5_03.jpg
ゼファーはカラーがインナーレースも兼ねている構造。




シール以外は見た目も触った感じもそれほどやれてないけど次いつやる気がおきるかわからんので迷わず交換。

このプーラーを使って作業。
15_4_5_01.jpg




プーラーを組んでニュルニュル~とベアリングを引き抜く。
15_4_5_04.jpg




取れた!
15_4_5_05.jpg




交換する部品。
15_4_5_06.jpg
ベアリング2個、シール2個、カラー。
手がグリスだらけで交換中は写真なし。




交換後、グリスガンでニップルから注油して…。
15_4_5_07.jpg




車体に戻して、はい終了!
途中ちょっとしたトラブルあったりで、実際は結構時間かかってるよ。
15_4_5_08.jpg




続いてフロントへとりかかる。

メーターやらライトやらいろいろ外していく部品が多く、こっちの方が手間だね (=_=)
15_4_5_10.jpg

ここで本日は終了~。



5日日曜日。昼から昨日の続き。


やっとこさここまできた。ふ~ (-_-;)
15_4_5_11.jpg




ステムナットを外してOリングを外すとアンダーブラケットが抜ける。
15_4_5_12.jpg




思ったよりグリス残ってるけど、ベアリング下側は泥とかで真っ黒 (+_+)
ダストシールの無いタイプだから仕方ないな~。
15_4_5_13.jpg




で、ベアリングプーラーで抜こうと思ったらハンドルロックの爪がじゃまでアダプターが斜めにしか入らんじゃないか!
15_4_5_14.jpg




一応両側とも爪が掛ってるんで、ゆっくりと慎重に抜いてみる。
15_4_5_15.jpg




無事抜けた。
15_4_5_16.jpg




上のレース。やっぱり、ローラーの跡あり!
15_4_5_17.jpg




下のレースはもっとすげーや!
15_4_5_18.jpg




結局下側のベアリングはパイプとハンマーで挿入。
15_4_5_19.jpg




プーラーでやろうと思ったらライトステーを止めるとこの突起がジャマで櫓が組めなかった。。赤丸のとこ。
15_4_5_19b.jpg




んじゃ、つづいてレースを打ち換えだな。
スイングアームのとこで使ったプーラーじゃアタッチメントが小さすぎて使えないのが判明したんで、今回はこのプーラーを使う。(結局打撃系。)
15_4_5_20.jpg


と、思ったら…
ここで急な用事ができてしまい中途半端な状態で本日も終了~。




出かけた帰り際に長瀞の桜並木を撮影。
15_4_5_09.jpg

すでに満開ですな (^◇^)



プロフィール

ターボー

Author:ターボー
ファンキーズのガレージへ
ようこそ!

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター