FC2ブログ

館林「一升や」とYAZAWA




おとといの日曜日。
ファンキーズのツーリングに誘われたが、俺のゼファーは前後ホイール外しっぱなしだし、ギックリ腰がいまだ治ってないんで不参加となったが、6人で館林にうどん食いに行って来たらしい。


あいかわらず神社のような店内。
17_8_27_01.jpg




肉たっぷりの汁が美味そうだな~(^^)
17_8_27_02.jpg

17_8_27_03.jpg




むむ?ゆうのゼファーの色が…
17_8_27_04.jpg





説明はいらない。

ただ見てくれ。

ヨロシク!
17_8_27_05.jpg

17_8_27_06.jpg

17_8_27_07.jpg




2017秘湯一泊ツーリング 6




R114で浪江町方面へ向かうも、途中でゲートがある。警備の人に聞くと、一般車両制限で通れないらしい。
17_8_12、13_91

UターンしてK62&裏道で飯館村方面へ向かいK12で常磐自動車道へ南相馬ICから入る。
すでに、このとき2時。あ~、UFOんとこでなにか食っとくんだった(+_+)

広野ICで一般道へ。高速道の途中、原発がチラッと見えたみたい。


タバコが無いということで、コンビニに寄ってもらう。
17_8_12、13_92
ここで食べると昼飯(もう2時30分だけど…。)食べられなくなるかな~?と、思いガマン。




塩野崎灯台のとこにある雲雀乃苑
17_8_12、13_93




近づくと、美空ひばりお嬢の歌が流れる碑がある。
17_8_12、13_94




腹減りすぎて、塩野崎灯台には登らなかった。。
17_8_12、13_95




この浜は遊泳禁止ということだ。
17_8_12、13_96


結局ここにも食堂は無く、ガマンできずに売店でアメリカンドッグ食った。


もう3時30分だよ~(*_*;
食堂あるとこに早く移動するべ!
17_8_12、13_97




4時、やっとこさ小名浜漁港付近の「いわき・ら・ら・ミュウ」へ到着。
17_8_12、13_98

17_8_12、13_22




昼飯というよりもはや夕飯に近い食事にありついた。

それぞれ海鮮丼ぶりで空腹を満たす( ̄▽ ̄)
17_8_12、13_99

17_8_12、13_100

17_8_12、13_101

17_8_12、13_102

17_8_12、13_103

17_8_12、13_104





そのあとは店内をブラブラしたり、ゆっくりと過ごして5時40分過ぎに出発。
17_8_12、13_105

17_8_12、13_106




常磐自動車道へ上がる前に燃料補給。
17_8_12、13_107


高速が渋滞中だし、一般道で行けるとこまで行こうということになり、その1時間後…。
やってしまいました。渋滞の中、ブレーキちょんのカックンゴケです(+_+)

倒れたゼファーを起こそうと思ったら腰に激痛が!?
どうやら転倒前、左足で踏ん張って全重量を腰で受け止めてしまったらしい。
かんぺきギックリ腰です(T_T)


すぐのコンビニでシップを買おうと思ったけど無いので、冷感汗拭きシートで代用。
17_8_12、13_108




日立南太田ICから常磐道へ上がり9時30分頃、北関東道の笠間PAで給油&一休み。
17_8_12、13_109




食堂が閉店時間になるというので、ついでに全員で夜食を食べる。
17_8_12、13_110




11時過ぎ、出流原PAで最後の休憩。ここまでくれば家までもう一息だ。
17_8_12、13_23


高速上で次々と流れ解散。
AM 1時ちょい前に無事?帰宅。ゼファーを車庫に入れた途端、どしゃ降りが!
間一髪セーフ。と言ってもすでにバイクはドロドロだけどね。

俺のゼファーの2日間の距離 887㎞。
皆、お疲れさんでした!


2017秘湯一泊ツーリング 5




冷や汗タラタラの下り坂と一般道を1時間ほど走り、マサ君、い~し~君の給油に合わせ全員燃料補給。
17_8_12、13_74




すぐに今日最初の見学場所へ到着。
17_8_12、13_75




訪れたのは、マサ君たっての希望で、飯野町の「UFOふれあい館」
17_8_12、13_76




商店街にはUFO関連のオブジェがあるらしい。
17_8_12、13_77




久しぶりにあった友人に飲み物を(^^)
17_8_12、13_78




そのあといっぷく(-。-)y-゜゜゜
17_8_12、13_15




芸能人も多数訪れているもよう^m^
17_8_12、13_79

17_8_12、13_80




いきなりのあれ?なジオラマに脱力。
17_8_12、13_81




お手々つないで記念撮影( ^ω^ )
17_8_12、13_82

17_8_12、13_87




館内は…、まあ、こんなもんです。
17_8_12、13_83

17_8_12、13_84

17_8_12、13_85

17_8_12、13_86

17_8_12、13_88




最後に3D上映を見て宇宙の不思議に触れてみた。
17_8_12、13_112




物産館でお土産を見繕い、おやつを食べる者も。
17_8_12、13_14B




社長はおやつにラーメン!
17_8_12、13_89
これが美味かったらしい。
(後になって思ったが、このとき一緒に食べてたほうが良かった…。)




すっかりかぶれてしまった3人はTシャツ購入!
17_8_12、13_90

きっと帰り際、UFOに連れ去られるに違いない。


つづく。





2017秘湯一泊ツーリング 4





2日目の朝、6時頃目覚めると外が明るい。

霧が上がって綺麗な景色が!
(右側の小さく見える小屋のとこが露天風呂。)
17_8_12、13_66




昨日歩いて来た道と吊り橋も丸見え。遠くにバイクも見える。
17_8_12、13_67




とりあえず風呂へ。

解放感のある景観に思わずファンキ~!
17_8_12、13_04B




疑惑のニホンカモシカ。。
17_8_12、13_05B




草津のミニチュア版のような湯畑。
17_8_12、13_06B




お土産用の入浴剤とかは、藁についた湯の華を集めて作るらしい。
17_8_12、13_07B




このときは青空まで見えていた。
17_8_12、13_09B

17_8_12、13_08B

17_8_12、13_10B

17_8_12、13_11B

17_8_12、13_12B

17_8_12、13_13B




7時15分、朝食です。
17_8_12、13_68
ファンキーズはおひつを4回?おかわり(^^;)




ゴンドラが荷物をおろしている…
17_8_12、13_69




8時前、またもや霧が下がってきてしまった。
17_8_12、13_70
まさか雨が…?




8時30分過ぎに宿をチェックアウト。ありがとうございました。
17_8_12、13_71




昨日撮れなかった宿を吊り橋付近から撮影。
17_8_12、13_72




荷作りして9時頃出発~。
17_8_12、13_73


またあの激狭道を行くのか、今度は下りで…


つづく。



2017秘湯一泊ツーリング 3




途中の川の景色。
17_8_12、13_52

17_8_12、13_19




ここだけ道幅が広い。
17_8_12、13_53




対向車が来たら止まってやり過ごすのが無難かも。

霧が立ち込めているせいか、予想以上に怖かった山道を登り3時に駐車場到着。
17_8_12、13_54




霧で崖下見えません…
17_8_12、13_55




そろそろあとの二人も来る時間だろうと、待つこと30分。
遠くからエキゾーストノートと叫び声が…
17_8_12、13_56




やっぱりマサ君とい~し~君が霧の中現れたよ。お疲れ~。
17_8_12、13_57

17_8_12、13_58




途中2人は峠駅手前の板谷駅を見学してきたそうだ。
17_8_12、13_18




マサ君が撮影してくれた、宿手前のスイッチバック箇所の看板。とても俺は撮る気にならなかったな~(*_*;
17_8_12、13_20




宿までは駐車場から徒歩で250m歩くらしい。

結構揺れる吊り橋をわたり…
17_8_12、13_59




坂道をえっちらおっちら行くと…
17_8_12、13_60




宿の手前に荷物運搬用らしきゴンドラがある。
17_8_12、13_61




チェックインして、さっそく部屋でくつろぐ。
17_8_12、13_21

17_8_12、13_62




夕食は5時30分ということなので、その間にゆっくりと露天風呂につかり疲れと恐怖を洗い流し食堂へ。

生ビールで乾杯!して楽しい夕飯を。
17_8_12、13_63

17_8_12、13_64




夜食用におにぎりをにぎってもらった。(ゼリーは後乗せ。)
17_8_12、13_65

俺、10時には撃沈(+_+)


つづく。




2017秘湯一泊ツーリング 2




12時に蕎麦屋を出て20分位走り、お土産用の桃を買うため直売店へ寄ってみた。
17_8_12、13_41




試食して美味かったので購入~(^^♪
17_8_12、13_42
さすがにバイクに積んで行くのは無理があるので、宅配便で送ることにした。




その頃、マサ君、い~し~君はどっかのSA?で一休み。
17_8_12、13_17




宿に行く前に給油しといたほうが無難ということで、時間調整を兼ねて、わざと遠くの山形側にあるGSで給油。
17_8_12、13_43




目的地途中にある峠駅へ立ち寄り見学。
17_8_12、13_44




見た目は廃屋('_')
17_8_12、13_45




中もレトロ感満載。
17_8_12、13_46




奥へ歩いていくと…

ホントにホームがあるんだね(^^;)
17_8_12、13_47
そう言えば、駅舎に入る直前、山形新幹線が上下線とも通過してた。残念!


17_8_12、13_48


17_8_12、13_49




すぐそばにある峠の茶屋で力餅を。
17_8_12、13_51

17_8_12、13_50


宿まで9km位らしいが、この先とんでもなく狭い山道らしいので2時30分頃宿に向け出発。

つづく。



2017秘湯一泊ツーリング 1



12日、朝6時頃、霧雨っぽいのでカッパを着てから家を出発。
17_8_12、13_24




7時ちょい過ぎに待ち合わせ場所の北関東道、出流原PAに到着。
社長とタケちゃんがすでに来てた(^^)
17_8_12、13_25




すぐにぐっさんも到着~。
17_8_12、13_26
マサ君とい~し~君は、夜勤明けの為、昼近くに出発し、宿直行になるということだ。




社長はおニューのシートバック。
17_8_12、13_27
雨雲レーダーだと途中微妙に降りそうなんで、ぐっさん以外カッパを着る( ^ω^ )




結局、降られることなく9時過ぎに那須高原SAにて、給油&小休止。
17_8_12、13_28
雨は大丈夫じゃね?ってことで、カッパを脱いでいくことにした。
が、これが間違いだったことに気づくのは30分ほど走ってからの通り雨のときでしたとさ(+_+)




1時間30分ほどして、東北道 福島西ICで一般道へ。
17_8_12、13_29




ちと早いが昼飯食うとこを検索してから出発。
17_8_12、13_30




11時に、適当に選んだ蕎麦屋へ着いた(^^;)
17_8_12、13_31




こじんまりとした店構えで、止まってる車も地元ナンバーばっかり。期待できそう?
17_8_12、13_32

17_8_12、13_39

17_8_12、13_40




入口脇のベンチで昼寝中の看板猫。親子みたいだった。
17_8_12、13_01

17_8_12、13_02




値段はちょっと高めの設定かな~?
17_8_12、13_38




社長は皿蕎麦大盛!
17_8_12、13_33




俺のかけ蕎麦普通盛り。
17_8_12、13_34




ぐっさんとタケちゃんは鴨南蛮蕎麦普通盛り。
17_8_12、13_35




社長以外は天ぷら盛り合わせ。
17_8_12、13_36




社長はそばがき3個入りを。
17_8_12、13_37

で、ここの蕎麦が美味い!
久しぶりの大当たりだ~。天ぷらも美味かったし(・∀・)


この頃、マサ君とい~し~君は出流原を出発したとこみたいだった。
17_8_12、13_16


つづく。



ツーリング、行ってきました。




ツーリング中、コケてしまいました(T_T)
17_8_13A.jpg
精神的ショックでブログアップ遅れます。



プロフィール

ターボー

Author:ターボー
ファンキーズのガレージへ
ようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター